忍者ブログ
極端な面倒くさがりが気が向いたときにのんびり更新。
[25]  [24]  [37]  [42]  [23]  [22]  [41]  [21]  [17]  [20]  [19
フリーエリア

DragonForce/Through The Fire And Flames


Edguy/Kinf Of Fools


Hoobastank/Inside Of You
プロフィール
HN:
ゆま
HP:
性別:
女性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

alice_jpg_200px.jpg  imp_jpg_200px.jpg
 


WELCOME TO MY NIGHTMARE.
WELCOME TO THE SHOW.

という訳で、ALICE COOPERのパーティーに行ってきました(笑)
今までいろいろとライヴに行ってきましたが、あんなにエンターテイメント性の高い、ずーっと顔が笑いっぱなしのライヴは初めてかも知んない。
そして腐女子フィルターが作動したのも!!
全てはクーパーの持ってる小道具が悪いんですよ! ええ、そうですとも!!
ステッキに、松葉杖に、馬用の鞭に、フェンシングの剣ですからね!
いや、それだけだと特にフィルターは作動しないんですが(実際今までしなかったし)その先にやたらと動きの可愛いギターの兄ちゃんがいて、そしてその兄ちゃんにやたらと引っ付いているベースの兄ちゃん(マッチョ)がいて、クーパーが松葉杖やら、フェンシングの剣やらでギターを追い立てる様が、まるで女王様(魔女?)と下僕のようでね・・・。
とっても楽しかったんです(笑)
だって、クーパーが松葉杖の先でギターを後退りさせて、挙句、跪かせるんですよ!?
ガックリ跪いてそのままギターを弾いてる様ったらもう!!!(大興奮!!)
ダンサーも黒子も可愛かったな~♪

でもでも当然、それ以上にクーパーがカッコ良い訳ですが!!
あれで還暦ですか?! 私はステージの幕が下りて(下りる前のシルエットでのアクションもカッコ良かった!!)クーパーが登場した瞬間、雀船長の叔父上に認定しましたよ!
キース扮する雀船長の父上の兄弟設定で(笑)

前回の来日では(20年前ですね)いわゆるロックバンドのライヴって感じで、あくまでも曲をメインに展開していたそうですが、今回はまるでミュージカルのようなステージで、一時も目が離せないグイグイ引き込まれるものでした。
ちゃんと首吊りの処刑台も出てきたしね。
友人はギロチンも見たかったと申しておりましたが(笑)
会場に入った時はスタンディングだったはずの席が、何故か昔の映画館みたいに自由席になっていて、時間ギリギリに入った私は、おいおいおいおい!!先に言っとけよ!!!とか思っちゃいましたよ・・(苦笑)
あれってクーパーサイドの要望なのかな?
ああいうステージだと、スタンディングよりは席があった方が良いもんね。
あんなに凄いパフォーマンスを見せて貰えるならチケット高くっても納得です。
また20年後とかいわずに、年内にでも来日して欲しい!!
絶対無理だけど・・・(20年後は本人が無理そうですね、80歳だもんな/笑)
とにかくホントに楽しかった!!
そして皆さんとっても素敵でした!!
何より還暦何のそのの妖しい吸引力と色気を発揮していたクーパーが素晴らしかった。
やっぱいろんなミュージシャンに影響を与える人は何かが違うな!
もう最高です!!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
Copyright © のんびり。 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]