忍者ブログ
極端な面倒くさがりが気が向いたときにのんびり更新。
[53]  [52]  [51]  [29]  [28]  [39]  [27]  [26]  [44]  [43]  [38
フリーエリア

DragonForce/Through The Fire And Flames


Edguy/Kinf Of Fools


Hoobastank/Inside Of You
プロフィール
HN:
ゆま
HP:
性別:
女性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

kyougen.jpg
 


毎年恒例、納涼茂山狂言祭に行ってきました!
女性関係で無期限破門(?)のような状態になっていた千三郎さんも復帰していて、あの人の張りのある声と独特の笑いを含んだ間が好きだった私は、なんか余計に嬉しかった!
土日と行ったんですが、両日とも半端無く暑くって、舞台の上も相当なものだったようですが、流石、狂言師の方々からはそんなの微塵も感じられませんでした。
トークのコーナーでは、すんごく暑いんだよ~って、訴えてましたが(笑)
今回はあきらさんのトークが一番楽しかったな!

そして肝心の曲目ですが、

7月26日(土)14時~
花折
維盛
神鳴

7月26日(土)18時~
粟田口
無布施経
吹取

7月27日(日)14時~
二人袴
鈍太郎


定番もあり、初見のものもあり、色とりどりでたっぷり堪能出来ました。
維盛という曲は千之丞さんいわく、あんまり笑いどころの無い狂言で、平家の落人、維盛をメインに戦の空しさを描いたものだそうで、確かに見慣れた笑いある狂言とは違い、重みと深みのある話でしたが、私は結構気に入りました。
なんか現代社会にも通じる、やるせなさや、侘しさなんかも感じられて、う~んと唸ってしまうようなね。

あと、一番笑って楽しめたのは、若手三人衆による「吹取」宗彦さん、逸平ちゃん、この兄弟の掛け合いは絶品の域にきましたね!
ちり●てちんのお蔭か宗彦さん、すっかり口調が落語家さんのそれになっちゃって、以前はどちらかというと逸平ちゃんの方が喋りが達者だった気がするのに、今ではすっかり逆転してる(笑)
先々いろんな事に挑戦してくれそうで楽しみです。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
Copyright © のんびり。 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]