忍者ブログ
極端な面倒くさがりが気が向いたときにのんびり更新。
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
フリーエリア

DragonForce/Through The Fire And Flames


Edguy/Kinf Of Fools


Hoobastank/Inside Of You
プロフィール
HN:
ゆま
HP:
性別:
女性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぎゃーーーーー!!!!!
ゴットハードの来日が決定しましたよ!!!
もうもう、待ってましたよ! ずっとずっと!!
どれ程この日を待ちわびていたか(感涙!!!)
速攻友達にメールして、とりあえず叫びたかった(笑)
9月はサンダーゴットハード!!
どっちもサム言うところのクラシック・ロック!! 最高だ!!!
PR
NIGHT RANGERのライヴに行って来ました!
サミー言うところの、まさに!クラシック・ロックですよ(笑) 
王道ですよ!! きっとディーンは好きなはずだよ♪
ここ2・3年で見たライヴの中で抜群に楽しめる素晴らしいライヴでした!!

曲の構成も新譜でヘンに中弛みする事なく、うまくオーディエンスのテンションを維持する上手いチョイスをしていたと思うし、バンドメンバー自体のパフォーマンスもかなりご機嫌で、大いに笑いを交えてくれてたし。
前回来日時から比べたら、ジャックをはじめ、ブラッドもケリーもかなり身体が絞れていて、その為かそれぞれの曲のクオリティも上がってた気がする。 
メンバーの動きが確実に違ってた。 
大合唱が巻き起こる事間違い無しのクラシック・ナンバーの挟み具合も巧みだったし、何よりもジャックのMCが冴え渡ってた!! 
きっと日本人向けにちゃんと伝わるようにゆっくり解りやすい言葉で話してくれてたんだと思うけど、お蔭で本気で大笑い出来たのがとても気持ちが良かったです♪ 
まさかヨド●シ・カメラの歌が聴けるとは思わなかったよ(笑) 
そして、サプライズも満載で、「Highway Star」「Hey Jude」「High Enough
Once Bitten Twice Shy」と楽しいMCと共に繰り広げられたカヴァー曲に驚きとドキドキを頂きました! 
まさか、ナイトレ行ってGREAT WHITEの曲を聴けるとは思わなかった!!
当然の如くラストは「Rock In America」で会場中でラウド&大合唱で締めくくり、本当に笑いの止まらないライヴでした! 
彼らにはまだまだ現役で頑張って頂かないと!!
そして、是非また来日して下さい!!と思わせられる素晴らしいライヴでした!!!
さっきニュースで言ってましたが、6月9日の今日はロックの日だそうです。
どうせだったら何かイベントでもやってくれればいいのに。
今はまだ手に入れてないマニックスの新譜とLOUD PARK 07がとっても気になってます。
今年はLOUD PARK OSAKAはやらないんだろうか?
やってくれれば絶対に行くのにな~!!
ちょっと埼玉アリーナまで行くのは辛いかも・・・。
今のところ第一弾アーティストしか発表になってませんが、もうその第一弾アーティストだけでもかなり、かなりおいしいんで・す・が!!
ああ、せめてBLIND GUARDIANWIG WAMだけでも単独で回ってくれないだろうか。
とかいって、まだ続々おいしい面子が揃いそうな気もするんですけどね!
新譜といえばもう時期BON JOVIの新譜も発売ですよ!
評判がかなり良いようなので、これまたとっても楽しみです

batta22.jpg
 


お天気の良かった土曜日に、ちょこっと自然と触れ合ってきました。
子供のバッタと遭遇し、葉っぱに隠れているところをお邪魔してパチリと写真を撮りました。
まだ翅が生えていなかったので警戒しつつも大人しくしていてくれた。
ありがとう、バッタ君!

見事に保護色で、遠目で見るとまるで解らない。
ちっちゃいながらに懸命に生きているのですね。
近くにあったクモの巣に捕まらずに大きくなれよ!!
さくらんぼ、葉っぱ、青空。

akaimi_s.jpg

kinoha_g_s.jpg

sora18_s.jpg

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
Copyright © のんびり。 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]